Items

ネックウェア

ネックウェア

クラシックコンストラクション

Aoki Tokyoのネクタイは『クラシックコンストラクション』をコンセプトに、ネクタイの製法の様々なテクニックでコレクションを展開しています。
ネックウェアのルーツから進化した、通常の2倍の生地を用いて作る“セッテピエゲ”や、締めやすさを追求した4つ折りの“クアトロピエゲ”、裏地を用いない“ターンフォールド”、軽さやソフト感にこだわった“三つ巻仕様”など、手間と高い技術を要する様々なコンストラクションをご用意いたしました。

取り扱いネックウェア

イタリアコモ地区の一流素材や、イギリスにある世界最古のジャガードメーカーを中心に取り扱っています。

  • ターンフォールド
    ターンフォールド
    表地用のシルクを裏地にも使用する仕様。
  • 三巻
    三巻
    本来のネクタイに近い仕様。スカーフ状の生地に三巻きを施し、折りたたんでネクタイに仕上げたクラシックな仕様。
  • セッテピエゲ
    セッテピエゲ
    日本語で言うと「七つ折り」。スカーフ状の生地を七つに折り、通常のネクタイの二倍の生地を使用します。現代のネクタイのルーツと言えるネックウェアです。

価格

¥4,800(+tax)~

トップへ戻る